沿革

平成28年9月、おかげさまで創立57周年を迎えました。

平成29年2月、化粧品、医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管)を取得しました。

   
昭和34年9月 

 榛名繊維株式会社設立 

 

昭和42年4月  

 岡本理研ゴム株式会社(現オカモト株式会社)のゴムボートの製造開始

 主に、アメリカでのラフティング用ゴムボートのトップブランド“RIKEN”の製造

 海上保安庁向け搭載艇、ダンネージバッグの製造 

 

昭和62年3月  

 自動車電装品の製造 

 

平成1年7月

 ハルナ株式会社に社名変更

 

平成1年8月

 ランニング用フレキシブル・コンテナー(PVC製、EVA製、ゴム製)の製造開始

 

 

 三次元エアーウォールの製造

 

平成18年6月

 防災ヘリコプター用防水フロアーの開発・製造

 

平成21年3月

 サンプル帳製本事業開始

 

 大八木センター開設

 

    7月

 印刷物加工、販売促進(SP)関連製品の製造開始

 

      10月

 フレキシブルコンテナーのパーツ製造開始

 

平成23年10月

 ゴムボート修理工房開設

 

平成24年5月

 大八木センターから第二工場へ移転

 

平成25年5月

 リペアーセンターを新規開設し、ゴムボート修理工房を移設

 

平成25年11月

 ラフティングゴムボートの新ブランド「ハルナ」誕生

 

平成26年6月

 リペアーセンターからボートセンターに改名

 

平成26年6月

 第3工場開設

 

平成27年4月

 除草剤散布リモコンボート「SUPER BOAT」の製造販売開始

 ※特許出願中

 

平成28年9月

 キャニオニング用スライダーパットの製造販売開始

 

平成29年2月

 2000万円に増資

 化粧品製造業許可(包装・表示・保管)取得

 医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管)取得